SONG FOR YOU

君が涙

 

※レギュラーラジオ番組「岡本真夜の明日ハレルヤ!」内の「Song For You」コーナーより抜粋です。

 

ーーーーー

“何も変わらない日々から逃げずにいよう
 “今”を続けたその先に
 未来があるから””

ーーーーー


2005年のアルバム「再会〜君に綴る〜」の中の1曲として作った曲です。

基本的に歌詞は
日記の1ページみたいな、
そんな感覚でいます。
あとは、友達が悩んでいたりする時は、その友達を励ましたくて、手紙を書くような気持ちで書く歌詞もいくつかあるんですが
この楽曲は手紙を書く気持ちで書いた言葉たちになります。


歌詞を聞いてもらえるとわかるんですけれども
たしかその時
その友達が、なかなか普段弱音を吐かないタイプの人で。
目の前でポロッと泣いちゃったのかな…
でもそれを見られたくないようなタイプと言いますか、
そういうタイプの子が涙を人前で流すって結構勇気がいることだったりするんだろうなーなんて思いながらいました。


自分の中では 
その時は 見て見ぬ振りではないけれども、あんまり言葉はかけなかった記憶があります。
もちろん一言二言は その涙に対して言った記憶はあるんですけれども、なんかそういう雰囲気じゃないんだろうなーなんて自分の中で思ったので
あえて、本当は言いたかったけどその時伝えれなかったことも
この曲に託したといいますか。


それを
この曲ができた後にその人に対して「あなたへの曲だよ」というのは言ってません。
結構そういうの多いんです。
なんか恥ずかしいし(笑)


なんかどこかで聞いて
ふと耳に入って共感してもらえたら嬉しいなーという気持ちでいつもいるので、あんまり特定の人に対して書いた曲を
「あなたのために書いた」というのはしないかな。


「TOMORROW」くらいですかね。

「TOMORROW」はちゃんと伝えましたけど、
それ以外でそういうふうに手紙みたいに書いた曲に関しては
言わずに現在までいます(笑)